<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

一口ビア。

ビール一口サイズの小さなコップをつくりました。

名付けて「一口ビア」。

なかなかないですこういうの。

我ながら使っていてもなかなか良い。

大きさと縦横のバランスがポイントです。

だいたい中指くらいの高さ。

小さいのがかわいい。

模様はアイデア次第だー



リクエストを頂いた方にも好評を頂戴し、これから量産します。

c0129314_1828941.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-30 18:33 | Comments(1)

窯だし。

窯だしはいつもワクワクする。

今回は少し大きめのグイ呑とか。

c0129314_3384117.jpg


焼きあがったテストピース。

今回はいけるとおもったが、やはりうまくいかない。

もう一度練り直して、またテスト。

c0129314_337032.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-28 21:07 | Comments(4)

ギャラリー 庵。

周南市の 「ギャラリー 庵」 へいってきました。

詳しくはこちら↓
http://www.suminasu.net/

洋館風の建物で、とても雰囲気のあるギャラリーでした。

知人の紹介で訪問したのですが、作品を見てもらうと、たいそう気に入っていただき、すぐに個展の予定が決まってしまいました。

来年の6月後半です。

次の個展は広島の外でやりたいなーと思っていたところで、渡に船でした。



ギャラリーと作家って相性があると思います。

先ずは作品を気に入ってもらうことが第一です。

オーナーの人柄にも惹かれました。

良い個展になる気がします。。

c0129314_21455549.jpg

c0129314_21462671.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-27 21:56 | Comments(0)

YAC。

山口アーツ&クラフツにいってきました。

今年が2回目。

YCAM(山口情報芸術センター)前で140のクラフトマンが作品を販売しています。

明日まで。

広々した芝生の上なので、クラフト好きならとても楽しいひとときが過ごせますよー。



一番驚いたのが、10万円の箸。2本だから1本5万円か。。

c0129314_21194525.jpg

↓三上さん
c0129314_2120861.jpg

c0129314_21203251.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-27 21:31 | Comments(0)

ベスト。

この冬の一着。アディダスのベスト。

作業中は袖がないほうがいいのでほぼ毎日これを着ます。

昨年まで愛用していたオレンジ色のユニクロのベストは、毎日気分が悪くなるくらい着たので、新しいのが欲しくなり、購入。

抹茶色、ヘンかなあ。と思いましたが、着てみると案外明るくいい色かも。。

最近のダウンジャケットは、どんどん素材が軽く柔らかくなり、着心地がとにかく軽くていいよー。


c0129314_1424367.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-26 14:28 | Comments(0)

藤本イサム 展。

安佐南区長楽寺の瓢箪堂で、彫刻家「藤本イサム展」を見てきました。

木の椅子、石のベンチ、木と竹と和紙の灯りなど独創的な作品がたくさんです。

妻の満里子さんのほうは、柿渋で染めた布のバッグなどです。



石のどんぐりとか木の林檎とかもあります。

c0129314_16434593.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-25 16:47 | Comments(0)

長い皿。

焼成後40センチオーバーの長い皿。

焼き上がりが楽しみだー。

玉ガ流ルル紋のやつ。
c0129314_2235153.jpg





このゴスは、唐ゴスといって鉄分が多い。

今使っているゴスより、鮮やかさが下がる分、色に深みが出る。

c0129314_2243064.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-24 22:07 | Comments(0)

テストピース。

c0129314_21144815.jpg

うちのテストピースは、イルカちゃんです。

釉薬を乗せる前はこんな感じ。

釉薬とはやきものの外側をコーティングしているガラス質の部分。

透明⇔失透だったり、光沢⇔マットだったり、貫入が入ったり、質感も違うし、勿論色も違います。



個展が済んだので、再び新しい土と釉薬のテストをはじめました。

釉薬の配合はまったく手探り状態で、材料の配分をあげたりさげたりして、焼いて試しての繰り返しです。

窯に入れるときは、わくわくするんだけど、窯を開けると残念な事が多いです。

焼成は月に1回程度なので時間はかかるし、失敗つづきですが、試行錯誤して徐々に良い配合を見つけていきます。



実際の作業としては、100グラム程度の材料を測って乳鉢に入れて、摺って混ぜて、イルカちゃんにのせます。


c0129314_21153092.jpg


釉薬をのせるとこんな感じ。

ずっとなやんでいたところに本を読んで参考にして、ある材料を加える事を思いつきました。

これはぜったいいけると、今は思っていますが、また失敗するのかなあ。。
[PR]
by kaztomkk | 2007-10-23 21:29 | Comments(2)

餃子の王将。

最近無性に餃子が食べたくなると、餃子の王将へいきます。

餃子だけはさすがに安くてうまいです。

一人前190円。

ラーメンはまずいので、餃子とチャーハンとから揚げくらいを注文します。

TVでみたけど、餃子は店でちゃんとつくっているそうです。冷凍でなくて。

京都の外国人観光客にも「安くてうまい」と人気があるらしい。



家の外食は常にB級グルメで、ラーメン→回転寿司→餃子でまわっています。

時にYG(吉野家の牛丼)にもよくいきます。

c0129314_2165938.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-23 21:07 | Comments(0)

第47回広島いけばな代表作家展を見に行きました。

毎年福屋で開催され、たくさんの人が訪れています。

活花のことは何もわかりませんが、花を見て楽しみます。

素人見でも前衛的なものやスタンダードなものはわかります。

やってる人は、花の種類とか、全体の形とか、組み合わせとか色々みえるんだろうなあ。

花器も色々ありますが、陶器のいい作品を使っているのは多くないんだよね。

やっぱり焼き物使って欲しいなあと思います。



写真は、従姉妹との作品です。

アケビと菊が組み合わされています。

縦の構成ですね。

c0129314_18392728.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2007-10-19 18:43 | Comments(0)

広島で染付と青白磁の器をつくっています。