ブログ友達のばばあらさんがあそびにきてくれました。

ぐい呑を気に入っていただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

c0129314_1741969.jpg


「雨ニモマケズ」を彫ってみました。

筆で書くよりいいかんじになる計画。

これまた焼いてみないとわからなーいよ。

c0129314_1741223.jpg


長イ皿焼きあがりました。

ほぼ予想通り。

鯨が特にいい。

桃尻が意外といい。

c0129314_17413221.jpg


シーサーさんたちも焼きあがりました。

これで在庫ができた。

よかった。

今後どんどん大きくなります!

こうご期待。
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-27 17:51 | Comments(2)

失敗。。

窯を開けたところ失敗ばかり。

1.色が白くなくてよーくみると茶色の点々があるように見える。
原因がわからないが、釉に入れる鉄の加え方に問題があるのか。焼成に問題があるのか。
酸化気味なのかなあ・・・ガスを切るときガス抜きをしたのが影響したのかなあ?

2.白磁の水差しの蓋にでかい鉄粉がひとつ。

3.ポットの腰が轆轤目に沿ってきれた。4つ全部。茶漉しをつくるときにかかったゆがみによるものか?水差しは切れてないので冷め割れではない様子。

c0129314_839368.jpg


青白磁の水差しはなんとか。

c0129314_8392284.jpg


原因不明の失敗に襲われるとたちあがれないくらい沈んでしまいます。

きのうNHKスペシャルでアフガニスタンで命を落としたペシャワール会の伊藤さんの番組がありました。

彼の記録した写真や動画が、彼の生活の様子を教えてくれます。

水のない荒地に水を引いて緑を生む。

現地は長期にわたって戦乱の地でもあり、簡単なことではありません。

さつまいもを植えても虫や病気にやられてしまいます。

その絶望感はわれわれには推し量ることができないほどのものだったでしょう。

農業はサイクルが1年なので、まさに耐えるのが仕事なんだと思います。




なぜそんな異国の地へ行って、異国の人々を助けようとするのか、少しわかった気がします。

自分も失敗の繰り返しだけどもそれをのりこえていこうと思いました。
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-24 08:55 | Comments(14)

2009 2発目。

雨じゃね。

しとしとと。

ようやく今年2回目の焼成中。

焼く前、待機中のシーサーさん。

c0129314_284611.jpg


長イ皿のデザインのバージョンを増やそうとやってみました。

ハートですか?いいえ桃尻です。

c0129314_29445.jpg


私の好きな鯨。

c0129314_29135.jpg


とうとうでた。

龍。

c0129314_2922100.jpg


女性を描きたいなーといつもおもっているところです。

c0129314_293189.jpg


念願の空気清浄機を2台買いました。

小さくて安いやつ。アマゾンで。

電気屋よりアマゾンのほうが安いぞ。

これで花粉の季節をうまく乗り切れるといいんですけど。。
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-20 02:16 | Comments(4)

深川珈琲さん。

もうすぐおひなさまですね。

春だねえ。

昨日今日ととても気温が高かったですね。

暑いくらい。

c0129314_18165270.jpg


深川珈琲さんが遊びに来てくれました。

とてもきちんとした日本語を話されるうえ、内容も思慮深く、お話を楽しませていただきました。

珈琲の話は深くききませんでしたが、かなりそうとうにdeepな気配が。。

たぶんついていけない。

しかし、偶然にも毎日飲んでる珈琲が深川さんのものだった。

選んだ俺もすごい?





時間に終われる現代人ですが、お茶や珈琲で一息入れる時間をもちたいものです。
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-15 18:25 | Comments(5)

POT.

なんかすっかり春めいてまいりました。

梅は咲き、花粉と黄砂はとび、確定申告を済ませてきました。

来年は青色でやってみます。



まえから気になっていたPOTをつくりました。

かなりおおきめ、つーかでかすぎた。

茶漉しとか蓋は問題ないのですが、口と取っ手をくっつけるのが問題です。

c0129314_15221657.jpg


くっつけたはいいが、乾燥中につなぎ目にひびが入るんです。

ボディと取っ手の乾燥具合がポイントなんだろうとは思うんですが、うまくいかない。

この辺は土よりシビアな感じがします。

ベストなタイミングでくっつけないといけないんだよねー。

いちおうできたこんなかんじ。

c0129314_15223017.jpg


シーサーパパも作ってみました。

重量にして約10倍(当社比)!

門におけるかな。。
c0129314_15224389.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2009-02-12 15:30 | Comments(0)

ことしも日本伝統工芸展に行ってきました。

伝統系の現代作品の見本市みたいで、みにいくとやっぱり楽しいです。

県立美術館下のフロアで「広島県工芸美術作家協会展」があり、そういえばロカさんが出品していたなあと見にいくと、ばったり出くわし、お昼をご一緒しました。

今日が、受付の当番だったそうです。おつかれさまでした。




その足で、現代美術館へ。

「ネオ・トロピカリア」ブラジルの現代アートでした。

その関連イベントとしてカポエーラの演舞をみることができました。

はじめてだったのでかなり「すげー」というかんじでした。

しっていますかカポエーラ?

格闘技のようなダンスのような表現しがたいブラジルの格闘技のようなダンスのようなものです。

c0129314_1638127.jpg
c0129314_16391577.jpg


回し蹴りが多いのですが、絶対相手には当てません。

相手もうまくよけます。

そして、側転や逆立ちをしてリズムよく二人で立ち回ります。

早くなるととても見ごたえがありました。

帰りにまねして回し蹴りをすると、モモがつりました。。

カポエーラとはそんなものです。




いつも常設がおいてあるところでは広島私立大学芸術学部の卒業作品展がありました。

若いパワーにあふれていました。

若いっていいね。

c0129314_1637409.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2009-02-08 16:53 | Comments(2)

元気ですかー!!!

広島に上陸した「アントニオ猪木酒場」へいってきました。

入場すると、「三名様入場!カーン」とゴングが鳴ります。

サラダを注文すると。「いーち!にー!さーん!さらだー!」とみんなで気合を込めてだしてくれます。

メニューのネーミングがいちいちいいのですが、いちばんうけたのは「チキン野郎のタタキ」でした。

値段は特に高くもなく、おいしかった。

混み具合もぼちぼちで、満員ではなかった。

あと、店内かなりうるさいです。

場内はこんなかんじ。

c0129314_1742894.jpg


ドリンクメニューを開いたところ。

c0129314_17422092.jpg


こんなのもあります。

c0129314_1742295.jpg


アントニオ猪木はそんなに好きじゃないけど、彼の言動が好きです。

「元気ですかー!」ってさけぶとなんか元気でそうな気がする。

それでは最後にこの詩をどうぞ。



「道」

この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せばその一足が道となり

その一足が道となる

迷わず行けよ

行けば分かるさ




だー!!!
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-07 17:50 | Comments(5)

つくりかけのシーサーの乾き具合が気になって深夜にちょっと作業。

友達に「オレのシーサーはどないなっとんねん」といわれ、つくっています。

c0129314_2353724.jpg


ラジオをつけるとナインティナインのオールナイトニッポンがはじまった。

なかなかどうして楽しい。

高校生の頃よくきいてたなー。

なつかしい。

とんねるずとかデーモン小暮とかだったなあ。

むかしはぜんぶはがきだったけど、いまはメールですぐリスナーから反応があるのでネタがすごく充実しているかんじ。




あとあと、今日確定申告を整理していたんだけど、青色にしたほうがいいのか悩んでいます。

複式簿記はできるんだけど、一応製造業なので棚卸とか在庫の管理とか厳しく審査されるんだったら白色のままでいいかなと思うんですが。

あと経費の審査が厳しくなるとか。

うーん。

どんなもんでしょうか。






伝統工芸展が8日(日)までなので見にいこうかな~
[PR]
by kaztomkk | 2009-02-06 02:48 | Comments(3)

2009一発目。

なかなか調子の上がらない今日この頃です。

なんかこうぱーっと!景気のいいことないかな。

ない。

飲みに行くくらいかな~。

そうえいばこないだパルコの隣に「アントニオ猪木酒場」を発見!

いくぞー!1!2!3!だー。




さしあたって、本年1回目の焼成が終わりました。

ちょっと空気をシボリ気味にしたら、なんとなく色が冴えない感じになりました。

もとに戻そう。

でもこうやって失敗をしていかないとまえに進めないんです。。



丼のリクエストがありましたのでつくってみました。

内側に呉須の輪があるのはいいとおもうんです。

どうでしょう。
c0129314_1827491.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2009-02-02 18:31 | Comments(2)

広島で染付と青白磁の器をつくっています。