本日のろくろ。水指。

今日は軸装屋さんが完成した軸を持ってきてくれた。

軸装してみて、いいのもいまいちのかんじのもあったけど、個展に掛けるといいだろうな~。

自分の好きな、書いた文を紹介すると、

「白珪尚磨可」

「人間万事塞翁馬」

「雨過天晴」

「行雲流水」




個展にむけせっせと製作中。

本日は水指を挽きました。

c0129314_21144372.jpg


昨年に続き、2回目なので、順調にできた。

内反りのデザインが自慢の水指です。

c0129314_21161566.jpg


広電パンが発売されました。

GREEN MOVER MAX をデザインしたパッケージです。

ちょっと焼くとたいそう美味しかったです~。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-25 21:22 | Comments(2)

棚板割れた。。

いやー悪いことは続くもので、窯を開けたら上から2段目の棚板が割れていた。

これで3回目かな~。

ちゃんと焼けるべきものが、だめになってしまうのでつらい。。

しかし、完全に下に落ち込まず、板状態を維持していたので、上の棚は無事で、

割れた上に載っていた、掛け花入れも無事だった~。

よかった~。

c0129314_16525754.jpg


だめになった鉢。

割れたときに出る板の粉がまぶされてだめになっちゃいます。

c0129314_16531669.jpg


うえの壁掛け長イ皿は無事でしたが、針金を通す穴の部分が釉薬で埋まって穴がなくなってしまいました。

c0129314_16532561.jpg


この程度の穴ならあけることできるんちゃうん?とおもい、ダイアモンドのリューターを買ってきた。

やってみると刃のほうがだめになってしまい、穴をあけることはできなかった。。

しかし、やり方があるのではと、ネットで調べると、ちゃんとやり方が出ていた。

助かるよねー。

水をたらしながら弱めに当てていくといいとのこと。

新たに歯を買って挑戦すると、穴を開けることができました。

こんなことの繰り返しだす。。


c0129314_1724438.jpg



昨日は夏休みもいよいよ終わりにつき、宮島の包ヶ浦で泳ぎました~。

1回は海に行かないとね~。

ギャルはおらんかったけど。。

牡蠣食って、揚げもみじ食って帰りました。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-23 17:06 | Comments(2)

みました。

ジブリの新作を子どもと見るのが夏の思い出。

小人の話。

c0129314_21522996.jpg


奇想天外で迫力満点なところはありませんが、おちついていい雰囲気の映画でした。

ジブリの名作の一つとなることでしょう。




まんがはなんかええのないかのーと古本屋へ。

「め組の大吾」と「ああ女神様」を読んでみよーっと買ってみた。

その辺にほおっておくと子どもも読む。

でも「ああ女神様」はR15かな。

あと、映画の「レッドクリフ1,2」もかりてきた。




夜も2階に上がるとモワーと暑くてたまらん。

せめて、28度くらいに、冷房ないと寝れないよー。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-19 22:00 | Comments(2)

2010盛夏。

いやーあついあつい。

お盆も終わりまして、暑さもまだまだこれからじゃけん。というかんじですね。

c0129314_275294.jpg


緑はもえるように緑です。

c0129314_281147.jpg


もくもく雲もまだまだ元気です。



先日の失敗からなんとか立ち直り、昨日は本焼#146でした。

結婚式の引き出物に鉢を10個。

これが失敗すると、こんどは立ち直れないかもー。



最近連続テレビ小説の「ゲゲゲの女房」にはまっています。

朝8時から毎朝見ています。

売れないビンボー生活からじょじょに売れていく感じが、幸福感に満ちていてみていて楽しい。

片腕ないのにマンガかくって水木先生根性入ってます。。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-19 02:16 | Comments(0)

ふじ丸でゴー。

台風の接近により、恒例の流しそうめんができず、残念でした。

しかーし、ふじ丸クルーズはちょうど台風一過の後となったのでした。

c0129314_328516.jpg


子どもの頃から夢見た、豪華客船にはもちろんはじめてで、興奮したぜー。

関門海峡の花火大会を見るのがメインイベントでしたが、門司の町を散策したり、

松田聖子そっくりショーがあったり、いろいろありましたが、

一番印象に残ったのは、下の子が自転車で転倒してけがしたことでした。。

無事でよかった。



窯を開けると上部に配置してあった、徳利型の花入れが全て割れていた。。

きれいに全部。

冷めわれなのはあきらかですが、過去に経験がなくショック当惑。。

うーん。

改善策を練っています。

テストの釉薬はまあまあいい感じでしたけど。。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-15 03:35 | Comments(2)

スイスのローザンヌで毎年開催される、15歳から18歳までのダンサーのコンクールです。

事実上この場で世界最高のダンサーが選ばれます。

プロを目指すダンサーの登竜門です。

最近ようやくバレエのよさがわかるようになりました。。


[PR]
by kaztomkk | 2010-08-12 15:47 | Comments(0)

夏バテレシピ3。

これは夏バテとはあまり関係なさそうな料理ですが、

学生時代からの簡単レシピ、紹介します。



「とうふなっとう」

1.なっとうを練り、卵を入れてまた練る。

2.豆腐を握って崩し、1とあわせる。がしがしまぜる。

3.しょうゆと味の素、ラー油とかごま油で味をつける。

4.お好みでネギとかジャコとか入れても美味しいです。

5.冷蔵庫で冷やす。これだいじ。



5時くらいに今晩なに食うかなと考えながら、ぼーっとこんなサイドメニュー(というか、あて)をよくつくります。

食べるときには冷えていると。

豆腐を水切りしたり、分量がどうとかいろいろありますが、そこはご自分のセンスで。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-10 12:20 | Comments(4)

夏バテレシピ2。

昨晩の焼成も無事終了。

小さい窯の短い焼成ですが、ひと安心です。

それでは夏バテレシピ2。



「ゴーヤナムル」

1.ゴーヤは種を取り、うすくきり、2分ほどゆでます。

2.もやしを1分ほどゆでます。

3.1と2をあわせてだしと塩とごま油とお好みでおろしにんにくを入れます。

4.冷蔵庫で冷やす。これだいじ。

ゴーヤは夏に食べると身体にいいそうです。

ゴーヤチャンプルーに飽きたらやってみよう~。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-10 09:23 | Comments(0)

夏バテレシピ1。

お盆ですねー。

暑い季節、ソーメンばっかりだと夏バテしますよね。

うちのかんたん夏バテメニューを紹介します。

「おくらとろろ」

1.山芋をおろす。

2.オクラをゆでてみじんにたたく。

3.1と2と卵にだしを加えまぜる。

※だしは最近でている白だしというほうがおすすめです。

4.冷蔵庫で冷やす。これだいじ。

ごはんにかけても、日本蕎麦にかけてもうまいよー。




本日、本焼き#145。

新調合の青白磁釉を大あわせして、うまくいくかどうか。

楽しみです。



台風4号接近中。

お盆は遊びに行くから早く行ってしまえー。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-09 19:37 | Comments(0)

五寸皿。

竹美鮨ですしをくった。

うまかったー。

瀬戸内産のウニがねっとり美味しくヒットでした。

本格鮨とはこういうのをいうんだなと、あらためて実感。



五寸皿を挽いた。

1寸3.3センチなので、15センチちょいの丸皿。

日ごろ最も使うサイズでしょう。

あいかわらず下手で、なかなか形がそろいませんが。。

直径、高さ、重さ、雰囲気をそろえないといけません。

雰囲気?と思いますが、内側のカーブ(深さ)の感じとか見た目で雰囲気が違うと致命的です。

でもまあ、私の場合、だいたいね。だいたい。

c0129314_1121956.jpg


左が轆轤挽いた状態。

これを半乾きにして、右の形に削りだします。

c0129314_11212132.jpg


昨日は原爆の日。

子は小学生の中から20名に選ばれ、式典に参加しました。

発声がよければ、子ども代表に選ばれていたかも。。
[PR]
by kaztomkk | 2010-08-07 11:32 | Comments(0)

広島で染付と青白磁の器をつくっています。