瓢箪堂で増田ひで子さんのガラスの作品展が開催中です。

昨日行ったが、台風の最中で結構な風だった。

c0129314_17532067.jpg


ひで子先生に、ガラスの底を磨く方法を教わった。

平盤というマシンがあって、水をさしながら砥石が回る要領で地道に削るらしい。

もっと手軽な方法としては、木の板にサンドペーパーを敷いてその上でこするといいそうです。

60番から1000番くらいで。

高台を磨くときの参考にします。ありがとうございました。

直島で展示した話もきいた。

とてもたくさん人が来るし、美術に関心のある上質なお客さんが来るそうです。

楽しそうだし、早く一回行かねばっ。



「あさ菜ゆう菜」のランチをいただきました。

嵐のランチ。

c0129314_17533053.jpg


ガラスに盛るのもこれからの季節いいですね。




高知に行ったY永くんがカツオを夜11時に持ってきてくれた。

c0129314_17533957.jpg


せっかくなのですぐにやっつけて、深夜0時のカツオパーティーになりました。

ありがとう、Y永くん!
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-30 17:58 | Comments(0)

鶴首花入。

昨日は早くも梅雨入りしました。

台風2号も接近中なので、明日は小学校の運動会やるしかないだろうな。。



縦に細長いのを挽いてみました。

c0129314_912228.jpg


前から気になっていた形。

ハクション大魔王の壷みたいな形。

顔を描いたらいいかも。

c0129314_9123282.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2011-05-27 09:21 | Comments(0)

ワラ刷毛。


最近頻繁に使用するワラ刷毛。

使っているやつがすこし疲れてきたので、自分で作ってみることに。

知り合いの農家にはこの季節ワラがないとのこと。

丹波の陶芸家奥主くんにたのんだら、探して送ってくれた。

ありがとう。奥主君。



ハカマ(葉の部分)をとって、長さをそろえる。

ハカマをとると、かさが半分になった。

稲穂の部分が強いのと、キザキザ枝分かれしている感じが刷毛にむいているようだ。

c0129314_1623069.jpg


針金で固定し、はさみで切りそろえると出来上がり。

だいたい想像したとおり簡単にできた。

c0129314_16231199.jpg


最近かつて経験のない背中のコリに悩まされている。

緊張感からくる筋肉のコリのようだ。

リラックス、リラックス。

ひどいときは呼吸が浅くなり苦しい。

ただの運動不足とも考えられるが、歳かねぇ。。
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-24 16:34 | Comments(0)

うすときね。


臼をゲット。

硬くなった土をずんずんたたいて粉にする。

それを水に浸してまた粘土に戻す。

c0129314_9592445.jpg


なかなか楽に作業できる。

うちはそんなに量が出ないし、やっぱりマシンよりいいとおもう。

Y永くんがネットオークションで安く仕入れてくれた。

いいぞ、Y永くん!
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-18 10:02 | Comments(4)

小暮剛さんの出張料理。

豊栄で小暮剛さんの出張料理をいただいた。

5月の風に吹かれていいきもちでしたー。

c0129314_23564755.jpg


田植えの済んだ田んぼがまた日本の風景ですね~。

c0129314_23565858.jpg


一皿目の「今、最も美味しい季節野菜15種類と帆立貝、才巻海老で作った特製テリーヌ、和風コンソメゼリー添えです!!」。

c0129314_2357895.jpg


オリーブが若い時期に絞る、青い香りのするオリーブオイルが初体験で印象的でした。

この後出た、「初カツオの叩き風マリネと湯引きした天然海老の和風サラダ仕立て、切干大根とごぼう、人参添えです!!」は海老がぷりぷりで美味かった~。「和牛フィレの柔らか煮込み、フランスリヨン風のクネル仕立て!!数粒の豆と小さな野菜の白みそクリーム合え添えです。赤みそ入りカレーソースでどうぞ!!」は肉が美味かった~。









一方昨日は。

来々亭でラーメン。

c0129314_23571895.jpg

[PR]
by kaztomkk | 2011-05-16 00:11 | Comments(0)

サンダー。

天気が良いので棚板のメンテナンス。

c0129314_17274343.jpg


Y永君サンダーの使い方を教えてもらった。

やすりのディスクを目の粗いやつから磨くやつへ順次換えて徐々にきれいにしていく。

c0129314_17275349.jpg


相手がガラスなので、ホームセンターには専用のディスクがないが、とりあえずやってみたら、意外といける。

しかし勢いで狙っていない部分もガラスがどんどん欠けていくのでそこが難しい。。

c0129314_1728259.jpg


やっぱりこんどどうやるのかガラス工芸の人にきいてみよっーと。
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-14 17:38 | Comments(0)

ビール飲んでみた。

天目盃(すこし高台が大きかったようだ)とひねりぐい呑と片口のセット。

試しに日本酒を飲んでみた。

c0129314_21383820.jpg


試しにビールを飲んでみた。

口当たりがとても良いようです。

c0129314_21385011.jpg


マルカ木工さんへ器を届けた。

喜んでもらえて、こちらもうれしい~。

ブログに写真をアップしてくださいました。

http://www.marukamokkou.com/

うちも買ったのですが、一枚板のそれはとても素敵なテーブルをつくっている家具屋さんです。





先日、①土を如何に砕くか、②高台をどうやって磨くか、という話をしましたが、一応解決した。

①臼を買うことにした。

②サンダーの目を3段階にかえて削ったらなかなかきれいに削れた。

です。
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-13 21:50 | Comments(0)

本焼#160。

大雨。

窯を開けた。

c0129314_1444418.jpg


五寸丸皿がいっぱい焼けた。

いい色です。

c0129314_14442194.jpg


ビールとか縦に長いやつらは、みんな釉が流れてとまらず、たいへんなことに。。

今回やや厚めに掛けたからな~。

c0129314_14443346.jpg


ぎりぎりで止めるのは難しいね~

でも、底を除けばいい感じです。

c0129314_14444858.jpg


片口さん。

c0129314_14445939.jpg


Y永君の表札ができた。

まあまあかな。

c0129314_14451089.jpg


土を効率的に砕く方法と、底をつるつるに磨く方法を考えている。

誰か教えて~
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-11 14:49 | Comments(2)

筍掘った2011。

ようやくコタツをあげた。

毎年この時期だなあ。

なんかまだあったほうがいいけど、区切りをつけないと人間だめになるよね~




今年は例年になく筍が遅かったが今日掘った。

昨年の猛暑の影響といううわさである。

c0129314_20561171.jpg


皮をむいて。

c0129314_20561970.jpg


ぬかと鷹の爪で下茹でする。

あとは、炊いたり、筍ご飯とか、てんぷら、中華炒めとかピクルスにしていただきます。




釉掛けしていたら雲行きがあやしくなったが、なんとかもちこたえおわったらざあざあ降り出した。

こういうの、「なんかもってる」っていうんですか?

c0129314_20562887.jpg


窯のスタートは15時で、今日は釉掛けしながら16時までつめていた。

当然その間温度は上がり続け、150度くらいになってたかなあ。。

製作はなかなかはかどりませんが、なんとか本日本焼き。



2階のベランダに蛇が出た。

嫁がびびっていた。

小学校の頃、朝起きると、軒に飼っていたジュウシマツの鳥かごに蛇が入っていたことがある。

当然鳥は蛇のおなかの中に。

蛇のおなかが膨れていた。

竹やぶの山がとなりにあるので蛇もおるよね~
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-07 21:06 | Comments(0)

潮干狩り2011。

京都の疲れがまだとれん。。

今年も潮干狩りいってきました。

Y田さんありがとうございました。

向こうに見えるのが宮島です。

c0129314_1021587.jpg


今年は豊作で、ほとんど移動しなくてもざくざく沢山ほれました。

バケツがあふれるほどでした。

c0129314_10211619.jpg


水で洗いながらほるので砂抜きしなくてもすぐに美味しくいただけます。

さあどうやってやっつけるか検討したところ、

1.そのままフライパンで蒸す。海水の塩味で美味い。

2.ボンゴレビアンコ。アスパラとバターを入れて。


c0129314_10212591.jpg


3.味噌味で蒸す。

4.豆板醤とごま油で中華風に。

5.味噌汁

6.ワケギとぬた。からしと酢味噌がさわやかで美味しかった~

素材がいいのでどれも美味かった~。
[PR]
by kaztomkk | 2011-05-07 10:28 | Comments(0)

広島で染付と青白磁の器をつくっています。