夏の終盤。

8月も終わり、今年の夏もそろそろ終わりでしょうか。

みなさん多少なりとも夏バテがあるんではないでしょうか。

朝が涼しいととても気持ちがいいですね。



私はなかなか調子が上がらず、ブログの更新もままなりません。。

銀座での個展にはあと2ヵ月を切って、あと何が作れるかなと思っています。

DMの写真もなんとか入校して一安心です。



こないだ家で焼鳥やってみました。

レバーはほどよく焼くととても美味です。

山芋とこんにゃくはがしがし食べれるのでおすすめです。

c0129314_16495491.jpg


さんまも季節になりましたね。

c0129314_1650991.jpg


残骸の写真を載せて申し訳ないですけど、魚をきれいに食べない人って意外といるようで、私がきれいに食べると感心されます。

魚をきれいに、たくさん食べよう~




夏の終わりに花火をしました。

c0129314_17111814.jpg


シャッタースピードを5秒ほどにするとこんな感じになります。

綺麗ですね。
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-31 16:55 | Comments(0)

窯修繕。


有田の梶山工芸さんから窯の蓋が修理されてもどってきた。

特殊で高価な断熱材を使用しているので、自分で下手するよりはお願いした。

どうしても鉄部は錆びるので本体も錆を落として錆止めをして塗装した。

c0129314_16254660.jpg


きれいになったのでうれしい。。

窯は仕事の相方なのできちんとメンテしていかないとね。



梶山工芸さんには初めて行ったけど、陶芸向けだけでない、なんかすごい特殊な窯があって、おおっと思った。



夏休みなので子2の友達が来て作って帰った。

うさぎ?

c0129314_16322244.jpg


子供たちの作業を見守るあいだ、イルカとクジラができた。

c0129314_16323381.jpg


窯の前でなんちゃってアウトドアをした。

c0129314_1634895.jpg


お盆が終わり、今年の夏も後半戦ですね。

個展まであと2ヵ月!
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-16 16:36 | Comments(2)


このバイオリンはコジマムジカコレギアと広島ジュニアオーケストラの合同演奏会のためにつくりました。

c0129314_21531097.jpg


先日その演奏会にいった。

ジュニアは学生の子供たちで、とてもたくさんの子供たちが見事な演奏を披露してくれた。

それぞれレベルに合わせているようで、小さな子は簡単なパートのようでしたが、オケを乱すような音は聞こえませんでした。

たくさんのバイオリンに音も実に波のように押し寄せてきて迫力がありました。

最後は客席にも子供たちが出てきて、感動させられました。




私の大好きな映画に「Music of the Heart」があります。

スラム街で子供たちにバイオリンを教えるという話ですが、これが実に感動的で、昨日は家族であらためて見て、また感動しました。

今回の演奏会にダブって見えました。





いままでピアノに傾倒していたので、バイオリンにはそんなに思い入れがなかったのですが、バイオリンっていいですね。

多くの学校は吹奏楽なので弦楽器ってやらないんですよね。たぶん。

だからバイオリンの子がオーケストラを経験することがなかなかできなんですよね。

バイオリン好きな子供たちはこの青白磁のバイオリンを喜んでくれたかな。。
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-16 16:16 | Comments(2)

長崎へ行ってきた。

長崎ではグラバー邸へ。

c0129314_1184064.jpg


本場の佐世保バーガーはやはり激ウマじゃった。

c0129314_1191238.jpg


亀山社中へ行って、さらに登ると龍馬像にであえた。

眺めが良く、とてもいいところでした。

しかし、階段ばかりで汗が吹き出して死ぬかと思った(-_-;)

c0129314_1110194.jpg


平和公園では原爆の日へ向けて準備がすすんでいた。

広島も長崎も起こったことは同じだと感じましたが、よその街での悲劇にはいっそう悲しく感じました。

それに広島同様に復興を果たした街には生きる力を感じました。

c0129314_11121539.jpg


佐賀に泊まったので、翌日は佐賀城をみて、吉野ケ里遺跡へいきました。

土を掘るのは地味でたいへんな作業だなと思いました。。暑かった。。

c0129314_1115331.jpg


福岡でかろのうろんを食べて、小倉へ行って小倉城を見て、そのそばのギャラリーやすこうちへいくと予想どおりお休みでしたが、お店を確認できてよかった。

c0129314_11181299.jpg


ここでタイムアップとなり、関門海峡で夕日を見ながら焼きカレーを食べました。



子1には見聞を広めて欲しいと、約束していた九州への旅へでかけました。

1週間くらい行けたらよかったんだけど熊本大分方面はまた今度にします。

ほんとは子2がオーストラリアへ行ってしまったのでその埋め合わせであり、合格したら海外旅行へ連れていってやると言ってしまったその埋め合わせでした。

合格したら海外旅行という手法は親がよく使うようで、例年結局海外へ連れていってもらえなかったという被害を被る子がいるようです。

ごめんね。。

しかし、今年の夏のメインイベントが無事終了したのでほっとしました~。




さしてトラブルもなかったけど、高速でガソリンがエンプティーになったのがとてもスリル満点だったようです。

エンプティーランプが点灯したら10Lはガソリンが残っているから100キロは走るんだよと言いながら、本当は「ガス欠したらどうしよ。。」とビビっていました。。
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-09 11:28 | Comments(2)

有田へ行ってきた。

約束していた九州への男二人旅へいってきました。

むかしから気になっていた太宰府へ行ってみた。

c0129314_10242948.jpg


九州国立博物館が隣接していたので行ってみた。

でかかった。



有田の梶山工芸さんへ窯の蓋を修理に出した。

有田には見るべきところがいっぱいあったけど、時間がなかったので厳選して、

まずは鍋島焼の秘境大川内山へ。

江戸時代に秘密を守るために人が容易に出入りできない場所に窯場を築いたそうな。

すごいところだった。

c0129314_10261838.jpg


皿山では陶石を掘っていたが今は掘り尽くしてしまったそうな。

c0129314_1033580.jpg


翌朝は気になっていた諫早湾干拓工事の様子を見に行ってきた。

諫早湾はでっかく塞き止められていて、陸側は水が腐っているのかいやなにおいがして虫がたくさんいた。。

c0129314_10344345.jpg


堤防の上は道路になっていて、なんというか、すごい。

c0129314_1038632.jpg


干拓自体は江戸時代からおこなわれているので地域の人はきっと干拓と共に生きてきたんだと思うけど、でっかい湖ほどの水を腐らせているこの堤防には人間のエゴのような恐ろしさを感じた。このあとどうなるんだろ?埋め立てるのかな?
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-09 10:44 | Comments(0)

萩へ行ってきた。②

チェックインして、自転車を車からおろし、二人で萩を爆走。

萩指宿山の夕日。

c0129314_1744075.jpg


クジラの刺身盛り合わせ。

c0129314_17455696.jpg


赤ウニ。

ミョウバンにつけていないので、とろける。美味い。

c0129314_17462688.jpg


山県有朋公と。

c0129314_17482851.jpg


松陰神社では、観光ボランティアのおじさんに素敵な解説を聞いた。

c0129314_17491961.jpg


とてもよい男二人旅でした。
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-01 17:52 | Comments(0)

萩へ行ってきた。①

夏休み子1号と萩へ行ってきた。

SAでYGを発見。

蕎麦!?

c0129314_17315548.jpg


まずは秋吉台へ。

秋吉洞でコケた。。

c0129314_17332186.jpg


名水が湧く別府弁天池。

c0129314_17342868.jpg


長門仙崎で生きイカを食べた。

動くゲソ。

c0129314_17355610.jpg


金子みすゞ美術館へ行って感動。。

手をかざすと詩が手に。。

c0129314_17383551.jpg


青海島にはかつての捕鯨を記録する記念館があった。

c0129314_1741368.jpg


長門を後に萩へ。
[PR]
by kaztomkk | 2011-08-01 17:43 | Comments(4)

広島で染付と青白磁の器をつくっています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31