大田一成 陶工日記

広島で染付と青白磁の器をつくっています。

「松永泰樹・鴨頭みどり 陶展」。

山口市の nagomi-style へ 

「松永泰樹・鴨頭みどり 陶展」  3/5~15

をみにいきました。


c0129314_1846013.jpg


このお二人は多治見で製作されています。

やきものの本場だけあって、とてもレベルが高いなあと感じました。

c0129314_18461346.jpg


作品がいきいきしてうごきだしそうです。

c0129314_1846244.jpg


つぎに周南のギャラリー庵で美味しい珈琲をいただいて、

マルカ木工へ寄って帰りました。

あたたかく良い一日でした。
[PR]
Commented by なべ at 2010-03-06 09:22 x
鴨頭さん夫婦の個展を見に行ったんですね。
へうげものは全巻買って読みました。今ではすっかりはまっています。
Commented by nagomi-style at 2010-03-06 18:13
昨日は遠い所ありがとうございました!
写真、良い感じですね~ 
今回は直接搬入ということもあって、前回よりたくさんの作品を出品頂いて、かなり見応えのある作品展になりました☆ 故に目移りして、選びきれない、という落とし穴もありますが。
自分のものを先にGETしておけば良かった・・・ と後悔しています(涙)
Commented by kaztomkk at 2010-03-07 13:40
なべさん。おかげさまで見にいくことができました。
ありがとうございます。
ホントよかったです。

へうげものは私も読み返しました。
わび数寄という当時新しい価値観が出現する様子が、わかりやすく描かれていて、たいへん勉強になります。
うそっぽいところも沢山ありますが、そこは想像するしかない部分であり、一つの歴史物語として楽しめますね。
Commented by kaztomkk at 2010-03-07 13:42
nagomi-styleさま。
盛況のところおじゃまいたしました。
いいのはどんどん売れちゃいますねー。
今後も楽しい展示を期待しております。
by kaztomkk | 2010-03-05 18:48 | Comments(4)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31