大田一成 陶工日記

広島で染付と青白磁の器をつくっています。

2011初窯。

3月になり、あたかくなったりまた寒くなったりですね。

今日は青空で、少々冷えましたが、釉掛けして本焼き。

今年初の焼成です。

作業中に天気雨が降っておたおたしましたが、雨はすぐやみました。




ワラバケをつかって一気に描く。

呉須をべったり塗ると、濃厚で重厚な色が出るんだな。

c0129314_2120304.jpg


釉薬をかける。

ピンク色がさわやかな水色になるんだな。

c0129314_21204114.jpg


長イ皿には、長い容器を使って釉がけします。

c0129314_21205097.jpg


こういった作業もだいぶこなれてきて、よりよい作品が出来るようになってきたなあ。。
by kaztomkk | 2011-03-04 21:31 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31