大田一成 陶工日記

広島で染付と青白磁の器をつくっています。

うつわ屋壮士。


広島ゆかりの作家が集合して、魚食い切り壮士さんにて、半日限りの「うつわ屋壮士」が開催されました。
料理関係の方に器を観ていただき、作家同士もゆっくり交流して、楽しいひとときでした。
c0129314_17522528.jpeg
会場で戌を購入していただいたお花屋さん。
ありがとうございました。
メールでご連絡ください。

今冬最低となりそうな零下の冷え込みのなか焼成中ですが、トップの温度をどうしたものか悩みます。。
夏期より、3〜4度は上げた方がよさそう。と思う。


[PR]
by kaztomkk | 2018-01-23 17:53 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30